提供: Japanese Scratch-Wiki

このきじは ひらがなのページがありません。ごめんなさい。
動きブロックの代用ブロックの一覧です。

他の代用ブロックについては、代用ブロック一覧からお選びください。

ブロック 回避策
(向き)
([任意のスプライト v] の [向き v]::sensing)
(x座標)
([任意のスプライト v] の [x座標 v]::sensing)
(y座標)
([任意のスプライト v] の [y座標 v]::sensing)
[マウスのポインター v] へ行く
x座標を (マウスのx座標) 、y座標を (マウスのy座標) にする

または

x座標を (マウスのx座標) にする
y座標を (マウスのy座標) にする
[任意のスプライト v] へ行く
x座標を ([任意のスプライト v] の [x座標 v]::sensing) 、y座標を ([任意のスプライト v] の [y座標 v]::sensing) にする

または

x座標を ([任意のスプライト v] の [x座標 v]::sensing) にする
y座標を ([任意のスプライト v] の [y座標 v]::sensing) にする
x座標を (任意のx座標) 、y座標を (任意のy座標) にする
x座標を (任意のx座標) にする
y座標を (任意のy座標) にする

または

(0) 秒でx座標を (任意のx座標) に、y座標を (任意のy座標) に変える
[任意のスプライト v] へ向ける
[delta_x v] を (([任意のスプライト v] の [x座標 v]::sensing) - (x座標)) にする
[delta_y v] を (([任意のスプライト v] の [y座標 v]::sensing) - (y座標)) にする
もし<(delta_y) = [0]> なら
もし<(delta_x) < [0]> なら
(-90 v) 度に向ける
でなければ
(90 v) 度に向ける
end
でなければ
もし<(delta_y) < [0]> なら
((180) + ([atan v] \( ((delta_x) / (delta_y)) \))) 度に向ける
でなければ
([atan v] \( ((delta_x) / (delta_y)) \)) 度に向ける
end
end
(90 v) 度に向ける
@turnRight ((90) - (向き)) 度回す

または

@turnLeft ((-1) * ((90) - (向き))) 度回す
@turnRight (15) 度回す
((向き) + (15)) 度に向ける
@turnLeft (15) 度回す
((向き) - (15)) 度に向ける
(10) 歩動かす
x座標を ((x座標) + (([sin v] \( (向き) \)) * (10))) 、y座標を ((y座標) + (([cos v] \( (向き) \)) * (10))) にする

または

x座標を (((向き) の [sin v]::operators) * (10)) ずつ変える
y座標を (((向き) の [cos v]::operators) * (10)) ずつ変える
x座標を (10) ずつ変える
x座標を ((x座標) + (10)) にする
y座標を (10) ずつ変える
y座標を ((y座標) + (10)) にする
x座標を (任意のx座標) にする
x座標を ((任意のx座標) - (x座標)) ずつ変える
x座標を (((x座標) * (-1)) + (任意のx座標)) ずつ変える
x座標を (任意のx座標) 、y座標を (y座標) にする
y座標を (任意のy座標) にする
y座標を ((任意のy座標) - (y座標)) にする
y座標を (((y座標) * (-1)) + (任意のy座標)) にする
x座標を (x座標) 、y座標を (任意のy座標) にする