提供: Japanese Scratch-Wiki

このきじは ひらがなのページがありません。ごめんなさい。
テンポを () ずつ変える
カテゴリ
タイプ スタック
追加 Scratch 1.2

テンポを () ずつ変える ブロック音ブロックスタックブロック)は、プロジェクトテンポを現在の値から指定された分、変更するブロックである。値はBPM(Beat Per Minutes:1分間あたりの拍数)で指定する。

テンポの変更によって影響を受けるのは、() のドラムを () 拍鳴らすブロックと、() の音符を () 拍鳴らすブロックによる演奏である。これらのブロックで指定する1拍の長さは、テンポに応じて変化する。

使用例

このブロックによってテンポ(1拍の長さ)が変化するため、() のドラムを () 拍鳴らすブロックや、() の音符を () 拍鳴らすブロックによる演奏のスピードを早めたり、遅めたりするのに使用される。

よくある使用例は次のとおり:

  • 音ブロックで作成した楽曲の再生スピードを変更する
  • 音声ミキサー
  • レコードプレーヤーを使ったプロジェクトで、楽曲の再生スピードをレコード針のスピードに一致させる

別のブロックによる表現

詳細は「代用ブロック一覧」を参照

このブロックの動作は、次のコードで再現できる:

テンポを ((テンポ) + (変化させる量)) BPMにする

参照