提供: Japanese Scratch-Wiki

このきじは ひらがなのページがありません。ごめんなさい。編集者向け:作成する
SandCastleIcon.png このページには、ScratchのWebサイトまたはWikipedia,Scratch Wiki以外へのリンクがあります。 他のサイトの安全を保証することはできないため、インターネットを使用する際は常に安全を忘れないようにしてください。
Document stub.png この項目は、書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています。

Scratch言語は世界中のボランティアの翻訳者の助けを借りて40以上の言語に翻訳されている。しかし、一部のScratchインターフェースとウェブサイトはまだ多くの言語で翻訳が欠けていて、一部の翻訳には誤りがあるかもしれない。 — 言語に関する経験がある方は、Scratchチームや他の翻訳者が翻訳をしたものの間違いを修正するのを手助けすることができる。

重要な注意点 — 2017年2月

Scratchチームは、翻訳システムをPootleからTransifexへ移行した。Transifexへの移行の概要をまとめたガイドが用意されている。

  • 2月6日:すべての翻訳がpootleからTransifexにインポートされた。この日付以降の翻訳は移行されない。
  • 2月8日:Transifexにすべての翻訳がインポートされ、すべての翻訳でTransifexを使用する。

Scratchインターフェースとウェブサイトの翻訳

Scratchプログラムとウェブサイトは、Transifexサービスを使用して翻訳されている。それは登録された翻訳者に翻訳を提案して編集させる。提出された翻訳はThe MIT Licenseの下で許諾される。

登録とログイン

Scratchインターフェースやウェブサイトの一部を翻訳するには、Transifexで無料の翻訳者アカウントにサインアップする必要があります。詳細はTransifexスタートガイドを参照。

Scratch 翻訳プロジェクトの「Scratch Website」や「Scratch Legacy」を押すと、翻訳をすることができる。

翻訳

ログインしたらいつでもできる。翻訳したいプロジェクトを選び、言語を選び、「翻訳箇所」を選ぶ。たとえば、「Scratch Legacy」→「Japanese」→「web」など。

プレースホルダ

ブロックの翻訳時に、%mなどがあるが、これをプレースホルダーと言う。これはそのままの順番でないといけない。たとえば、'change %m.var by %n'は%m.varが%nの先に来る。

オフラインでの翻訳

オンラインがおすすめだが、 オフラインでもできる

翻訳のテスト

Scratchウェブサイトは毎月更新される。しかしながら、以下の手順で翻訳をテストできる:

エディターの地球儀マークを⇧ Shift+クリックで開き、 「import translation file」を押す。 そして、ダウンロードしたpoファイルを開く。

最初に翻訳するもの

最初に翻訳すべきものはエディターで、その次にウェブサイトである。

古いサポート資料

古いバージョンの翻訳されたScratchのサポート資料は、Scratchサポート資料からアクセスできる。

問題の報告

このページに記載されていないScratchの翻訳に関する質問や問題がある場合は、Scratchチームの翻訳管理者、translate@scratch.mit.eduまで連絡するとよい。