提供: Japanese Scratch-Wiki

このきじは ひらがなのページがありません。ごめんなさい。
Document stub.png この項目は、書きかけの項目です。この項目に加筆・訂正などをしてくださる協力者を求めています。

アートの例

アート系プロジェクトとは、プログラミングを使って絵や形や模様を描くプロジェクトのことである。 プロジェクトの難易度によっては三角関数などの複雑な計算を用いることもある。 プログラミングを使って模様などを描くのは、プログラムを組んで実行する時にどんな形になるかを考える楽しみがあるのがメリットだ。

アート系プロジェクトに関する論争

Scratchの主な目的に独自のプロジェクト、ストーリー、対話的(ユーザーが何か操作をして、それに対してプログラムが何か動作すること)なプロジェクトを作ることというのがある。

ほとんどの場合は対話的なアートプロジェクトだったが、現在は対話的出ではないアートプロジェクトが出てきており、Scratchチームにも注目されている。

これに対し、プログラムが含まれていないからスペースの無駄だという抗議があった。

それに対してScratchチームだったLightninさんが以下のように投稿している。

Scratch is about being creative. That's why we don't capitalize “program” in “imagine, program, share”. Scratch is open to everyone - artists, gamers, RPGers, and people who make stuff that can not be categorized.

– Lightnin