提供: Japanese Scratch-Wiki

< () - () (ブロック)

これはひらがな記事です。元記事に戻る
() - ()
() - ()
カテゴリ えんざん
タイプ あたい

() - () ブロック (えんざんブロック/あたいブロック) は、1つめのかずから2つめのかずをひいたけっかをかえす。

つかう2つのかずは、ブロックないにちょくせつにゅうりょくするか、または、あたいブロックでしていする。 さらに、このブロックじしんやそのほかのけいさん(たしざん、かけざん、わりざんなど)ブロックをしていして、いれこじょうにすることもできる。 これによって、よりおおくのかずをつかったけいさんができる。

よくあるしようれい

プロジェクトでひきざんがひつようになったときしようする。

よくあるしようれいはつぎのとおり:

  • けいさんけっかをこたえる
[ひかれるかずはなに?] ときいてまつ::sensing
[ひかれるかず v] を (こたえ::sensing) にする
[ひくかずはなに?] ときいてまつ::sensing
([こたえは ] と ((ひかれるかず) - (こたえ::sensing)))という::looks
  • オン/オフ切きりかえボタン
@greenFlag が押されたとき::events hat
[おんがくをかける v] を [1] にする

このスプライトが押されたとき::events hat
[おんがくをかける v] を ((3) - (おんがくをかける)) にする
もし <(おんがくをかける) = [1]> なら
  [パーティだ! v] のおとをならす::sound
でなければ
  すべてのおとをとめる::sound
end
  • すうがくのこうしきをつかってけいさんする(2つのスプライトのきょりのけいさん)
[スプライト1とスプライト2のきょりをせいかくにおしえるよ] と (2) びょういう::looks
[2つのきょり v] を ([へいほうこん v]\((((([xきょり v] \([スプライト1 v]\)) - ([xざひょう v] \([スプライト2 v]\))) * (([xきょり v] \([スプライト1 v]\)) - ([xざひょう v] \([スプライト2 v]\)))) + ((([yきょり v] \([スプライト1 v]\)) - ([yざひょう v] \([スプライト2 v]\))) * (([yざひょう v] \([スプライト1 v]\)) - ([yざひょう v] \([スプライト2 v]\)))))\)) にする
([スプライト1とスプライト2のきょり:] と (2つのきょり)) という::looks

べつのブロックによるひょうげん

このブロックのどうさはつぎのコードでさいげんできる:

((a) + ((b) * (-1)))
((a) + ([-] と (b)))

いずれもaがひかれるかず、bがひくかずである。りょうほうともひきざんのけっかをかえす。

かんれんこうもく