提供: Japanese Scratch-Wiki

このきじは ひらがなのページがありません。ごめんなさい。
この記事の正しいタイトルは gdpr0000001 です。技術的な制限により、ページ名が変えられています。

gdpr0000001とは、欧州連合の一般データ保護規則法(GDPR)に基づく要求に準拠するために、現在の識別できないユーザー名に名前が変更されたアカウントである。このアカウントは、アカウントの参加日を2000年1月1日(誤った日付)に設定して、参加日情報を削除された。位置情報も削除され、「Location not given(位置が指定されていません)」と表示される。

gdpr0000001の前の名前は、不明である。また、GDPRリクエストをScratchチームに送信した他のいくつかのアカウントも名前が変更された。[1]

本人のプロフィールページ。後述の方法を利用してフォローしている。

gdpr0000001をフォローできるバグ

GDPRのためにScratchで匿名化されたアカウントをユーザーがフォローできるバグがある。このバグは2020年に最初に発見され、ユーザーに広がった。[2]通常ではフォローできないユーザーをフォローする方法をこのプロジェクトに乗っ取って開設すると、そのフォローできない人のページでコンソールを開き、[3]次のコードを入力する。

$.ajax({type:"PUT",url:"/site-api/users/followers/gdpr0000001/add/"});location.reload()

アカウントのフォローを解除する

アカウントのフォローを解除するには、「add」を「remove」に置き換える。

$.ajax({type:"PUT",url:"/site-api/users/followers/gdpr0000001/remove/"});location.reload()

誤解

gdpr0000001は、参加日が原因でScratchで作成された最初のアカウントであると一般に考えられている、最初のユーザーは実際には、参加日を変更せずにリアルタイムで以前に作成されたwrgsfhwbxvb(アクセス不可)であった。[4]サイトを作成したandresmhは、削除されていない最も古いユーザーである。[5] GDPR要求を満たすために他のアカウントが使用されていたにもかかわらず、Scratchチームのメンバー[6]によっても、テストアカウント[7][8]が一般的に信じられている。[1]

脚注

  1. 1.0 1.1 https://scratch.mit.edu/discuss/topic/2770
  2. https://scratch.mit.edu/projects/359919416
  3. パソコンのみ。多くの場合、F12(Fnと同時押しするものもある)か、⇧ Shift+Ctrl(または⌘ Cmd)+Iで開く。そしてその上の「Console」を押す
  4. {"id":1」により最初に作成されたユーザーであることがわかる https://api.scratch.mit.edu/users/wrgsfhwbxvb
  5. https://api.scratch.mit.edu/users/andresmh/
  6. https://scratch.mit.edu/users/Za-Chary/#comments-95466725
  7. https://scratch.mit.edu/discuss/post/4302389
  8. https://scratch.mit.eddiscuss/post/3835303