提供: Japanese Scratch-Wiki

< 利用者:Nyankotrain

スタジオショックとは、2021年7月上旬に行われたスタジオ機能のリニューアル、それに伴う影響を指す言葉。

発端

お知らせ・ニュースにてこのような案内がされた。

速報: スタジオの更新 もうすぐ

要旨: ・スタジオの更新を含むPull Requestが本番環境にマージ、じきに反映されます。 ・スタジオのUIはトップページやプロジェクトページのようになります。 ・マネージャーがスタジオの題名、説明、サムネイルを編集できなくなります。作成者に尋ねましょう。 ・マネージャー数40人の制限が追加されました。既存のスタジオでは、自動除去はされませんが、40人以上マネージャーがいるスタジオでは追加ができなくなります。まず除去しましょう。 ・スタジオコメントの返信が、1親コメント当たり25個に制限されました。プロジェクトコメントやプロフィールコメントは変更なしです。

これはスタジオを「拡散希望」や雑談の場として利用されることを防ぎ、元の「作品を集める所」として使うことを促すものであるが、「マネージャーの役割がわからない」などの意見が相次いだ。

影響

これを受け、抗議として活動休止をするScratcherが現れた。専用トピックが建てられ、この変更に対する議論が白熱し、煽り合いや暴論が相次ぐ状態となった。

Cookieは私達のサービスを提供するのに役立ちます。このサービスを使用することにより、お客様はCookieの使用に同意するものとします。