提供: Japanese Scratch-Wiki

このきじは ひらがなのページがありません。ごめんなさい。
Scratch 3.0でのブロックパレット

ブロックパレットとは、ブロックが置かれている場所である。

プログラムを組む時はこのブロックパレットからブロックをドラッグし、スクリプトエリアにドロップする。

ブロックパレットは「コード」タブが選ばれているときのみ表示される。

Scratch 2.0 から 3.0 への変更点

Scratch 2.0ではブロックパレットが中央にあったが、Scratch 3.0の更新で左側に移動した。

拡張機能

Scratch 2.0では「その他」カテゴリがあったが、「ブロック定義」と拡張機能のカテゴリに分けられた。

関連項目

ブロックパレット (Scratch 2.0)

Cookieは私達のサービスを提供するのに役立ちます。このサービスを使用することにより、お客様はCookieの使用に同意するものとします。