提供: Japanese Scratch-Wiki

スタジオ (2.0)から転送)

このきじは ひらがなでよめます。ひらがなでよむ
注目の記事.png この記事は2022年11月の注目の記事です。
スタジオの外観
スタジオのキュレーター欄

スタジオとは、プロジェクトをまとめることのできるページである。

作成と削除

作成

私の作品ページから、「新しいスタジオ」ボタンを押すと作成できる。 ただし、New Scratcherは、スタジオの作成ができない。

削除

私の作品ページの「私のスタジオ」タブから、削除したいスタジオの右にある「Delete」を押すと削除できる。

Warning
警告:
スタジオを削除すると、元に戻すことはできません。

タイトル、画像、説明

タイトル

スタジオには、タイトルをつけることができる。

画像

デフォルトのスタジオ画像

スタジオには、画像をつけることができる。デフォルトではネコのシルエットの画像が使われる。プロジェクトを入れると、最後に入れたプロジェクトの画像になる。サイズは縦195x横300。

説明

スタジオには、説明文をつけることができる。

キュレーターとマネージャー

キュレーター

スタジオに招待され、招待を受け入れたユーザーはキュレーターとなる。 また、自分がキュレーター(かマネージャー)のスタジオで活動があった場合は、メッセージが届く。

キュレーターは、次のことができる:

  • プロジェクトの追加
  • 自分が追加したプロジェクトの削除
  • 自分のプロジェクトの削除
  • キュレーターから自分自身を削除

キュレーターになるには

スタジオに招待された場合は、メッセージが届く。招待されたスタジオのキュレータータブにはメッセージが表示され、「招待を受ける」ボタンをクリックするとキュレーターになることができる。自分自身を削除した後にはメッセージは出ない。

マネージャー

マネージャーは、スタジオを管理できる。また、スタジオの所有者は、マネージャーとなる。 1つのスタジオには40人までマネージャーを置くことができる。スタジオのマネージャーが既に40人かそれ以上に達している場合、キュレーターをマネージャーに昇格させることができなくなる。 マネージャーは、キュレーターができることに加えて次のことができる:

  • スタジオ内の全てのプロジェクトの削除
  • キュレーターの昇格(40人まで)
  • キュレーター、スタジオの所有者以外のマネージャーの削除
  • キュレーターの招待
  • 「誰でもプロジェクトを追加できるようにする」の設定の変更

以前はスタジオのタイトル、画像、説明文の変更が可能だったが、2021年7月6日(日本時間)の更新によってできなくなった。[1]

スタジオの所有者

スタジオの所有者の移動先を選択する
確認のためにパスワードを入力する

スタジオの所有者は、マネージャーの中でもさらに上位の権限を持つ。 スタジオの所有者は、マネージャーができることに加えて次のことができる:

  • スタジオのタイトル、画像、説明文の変更
  • スタジオの所有者の変更
  • スタジオの削除

スタジオの所有者を他の人に変更するには、現在のスタジオの所有者が変更先のマネージャーを選択し、確認のためにパスワードを入力する必要がある。

スタジオを荒らされないために

スタジオを荒らされたくない場合は、無闇やたらと、信頼できない人をキュレーター・マネージャーにするべきではない。

また、関係のないプロジェクトを追加してほしくない場合は、「誰でもプロジェクトを追加できるようにする」をオフにするとよい。

こうすることで、キュレーター・マネージャーになっていない人が荒らすことはできなくなる。

プロジェクトの追加と削除

追加

誰でもプロジェクトが入れられるスタジオや、自分がキュレーター・マネージャーのスタジオには、プロジェクトを追加できる。 スタジオに追加するには、以下の方法がある:

  • スタジオの「プロジェクトを追加」から、URLを入力する
  • スタジオの「プロジェクトを見る」ボタンから、追加したいプロジェクトの「+」ボタンを押す
  • プロジェクトページの「スタジオに追加」ボタンから、追加したいスタジオに「+」ボタンを押す

削除

自分が追加したプロジェクト、自分のプロジェクト、自分がマネージャーのスタジオのプロジェクトは、スタジオから削除できる。 スタジオから削除するには、以下の方法がある:

  • スタジオのプロジェクトの右下にあるボタンから、削除を選ぶ
  • スタジオの「プロジェクトを見る」ボタンから、削除したいプロジェクトのチェックを外す
  • プロジェクトページの「スタジオに追加」ボタンから、チェックを外す

コメント

スタジオにも、プロフィールページプロジェクトページにあるようなコメント欄がある。

コメント削除

自分がマネージャーであるスタジオの自分のコメントのみ、スタジオのコメントを削除できる。それ以外のコメントはScratchチームに報告されて削除される以外方法がない。

返信制限

スタジオでのコメントの返信には、25件の制限がかかっている。一つのコメントに25件の返信がされると、それ以降はそのコメントに新しく返信できなくなる。

フォロー

スタジオはフォローすることができる。スタジオをフォローすると、プロフィールページの「私がフォローしているスタジオ」に追加される。

AEスタジオ

100個以上プロジェクトが入った際の表示

テーマ性がなく、たくさんのプロジェクトを追加しようとするスタジオのことを、AEスタジオ(Add Everything studio)と呼ぶ。AEスタジオ規制として、プロジェクト数が100個以上の場合、プロジェクト数を100個以上と表す表示がある。

スタジオのタブ

スタジオには、いくつかのタブ(ページ)が存在する。 左から、「プロジェクト」「コメント」「キュレーター」「活動内容」となる。

脚注

Cookieは私達のサービスを提供するのに役立ちます。このサービスを使用することにより、お客様はCookieの使用に同意するものとします。