提供: Japanese Scratch-Wiki

2019年2月17日 (日) 07:45時点における227kei (トーク | 投稿記録)による版

このきじは ひらがなのページがあります。ひらがなでよむ
SandCastleIcon.png このページには、ScratchのWebサイト、Wikipedia、またはScratch Wiki以外へのリンクがあります。

リンク先のページが安全であると保障できないため、アクセスする場合は十分に注意してください。

Snipetchのアイコン

Snipetchとはinosyanさんが作ったScratchを文字でプログラミングするツールである。

経緯

Snipetchは「ブロックをドラッグしてならべるのがちょっとめんどうだなあ」とinosyanさんが思ったため作られた[1]

導入方法

Warning
警告:
Windows OSを使っている場合、このページに書かれていることを実行するためには、管理者権限が必要になるかもしれません。詳しくは管理者権限とはをご覧ください。

事前に、Scratch 2.0 オフラインエディターとAdobe AIRをインストールしておく必要がある。

ただし、Scratch 2.0 オフラインエディターが動作している場合、Adobe AIRのインストールは不要である。

  1. https://www.inosyan.com/software/snipetch/download/Snipetch.air からSnipetchをダウンロードする。
  2. ダウンロードしたファイルを実行する。
  3. インストール先などを指定して、インストールする。
    やり方がわからなかったり、内容がわからないときは、お家の人にやってもらおう。

これで、インストールは完了である。

使い方

Scratchの、スクリプトエリアの部分がSnipetchではテキストエディタになっている。

ここに、ソースコードを書いていくようになっている。 手入力をすることもできるが、ブロックパレットのようなものもあるので、ドラックして書いていくことも可能である。

また、手入力する際、⇧ Shift+スペースで入力補完をする機能がある。

外部リンク

脚注

Cookieは私達のサービスを提供するのに役立ちます。このサービスを使用することにより、お客様はCookieの使用に同意するものとします。