提供: Japanese Scratch-Wiki

2017年10月4日 (水) 13:04時点におけるMasa2004 (トーク | 投稿記録)による版

Scratch Dayは、年に一度世界中で行われるScratchのイベントである。 だれでも、イベントを主催することができ、どこでも開催することができるが、基本的に5月15日の前後の休日(土、日)に行われるのが伝統である。これは、Scratchというサービスそのものが2007年の5月15日に始まったことに由来する。 _TOC_

歴史

Scratch Dayの始まりは、2009年にMITのKaren BrennanさんがScratchの誕生日にイベントをしようと思いたち、開催したのがはじめてのイベントである。 以後、Scratch Dayは毎年世界各地で行われている。

日本におけるScratch Day

日本では主に東京で毎年行われているScratch Day in tokyoや、各地域のCoder Dojoなどが主催するScratch Dayがある。


作りかけで保存してしまいました、申し訳ありません。(2017/12/4:masa2004)