提供: Japanese Scratch-Wiki

(翻訳)
(デフォルトソートの整備(Botによる自動編集)Scratchのウェブサイトを翻訳する方法 --> Scratchのうえふさいとをほんやくするほうほう)
(9人の利用者による、間の27版が非表示)
1行目: 1行目:
 Scratchは40言語以上も世界中の人達のおかげで対応してきています。ですがまだまだいたる所にミスや翻訳が間違っていたりしてる場合があります。<br>
+
{{ひらがなヘッダ}}{{外部リンク}}{{stub}}[[Scratch]]言語は世界中のボランティアの[[翻訳者]]の助けを借りて40以上の言語に翻訳されている。しかし、一部のScratchインターフェースとウェブサイトはまだ多くの言語で翻訳が欠けていて、一部の翻訳には誤りがあるかもしれない。 {{-}} 言語に関する経験がある方は、Scratchチームや他の翻訳者が翻訳をしたものの間違いを修正するのを手助けすることができる。
もしあなたが翻訳できる言語があれば運営チームを助けることになり[[Scratch]]を完全に翻訳するための手助けにもつながります。<br>
 
  
 +
==重要な注意点 {{-}} 2017年2月==
 +
Scratchチームは、翻訳システムをPootleからTransifexへ移行した。'''[https://drive.google.com/open?id=1RP3pBvxHpe1nHtAe6wDYZ285XXbku0POCYD3sh3Wg70 Transifexへの移行の概要をまとめたガイド]'''が用意されている。
 +
*2月6日:すべての翻訳がpootleからTransifexにインポートされた。この日付以降の翻訳は移行されない。
 +
*2月8日:[https://www.transifex.com/llk/public Transifex]にすべての翻訳がインポートされ、すべての翻訳でTransifexを使用する。
  
== ScratchとScratchのウェブサイトを翻訳する ==
+
==Scratchインターフェースとウェブサイトの翻訳==
 Scratchは翻訳するために''Scratch translation server''を用意しており、([http://pootle.translatehouse.org/ Pootle]を使っています)アカウントを登録<br>
+
Scratchプログラムとウェブサイトは、[https://www.transifex.com/llk/public/ Transifex]サービスを使用して翻訳されている。それは登録された翻訳者に翻訳を提案して編集させる。提出された翻訳は[https://opensource.org/licenses/MIT The MIT License]の下で許諾される。
することで簡単に翻訳を始めることができます。<br>
 
  
===アカウント作成とログイン===
+
===登録とログイン===
 Scratch translation serverにアクセスにするにはアカウント登録をする必要があります。<br>
+
Scratchインターフェースやウェブサイトの一部を翻訳するには、Transifexで無料の翻訳者アカウントにサインアップする必要があります。詳細はTransifex[https://docs.transifex.com/getting-started/translators/ スタートガイド]を参照。
アカウントを作るときは以下の情報が必要です。<br>
 
*ユーザーネーム(ScratchIDじゃなくてもいい)
 
*メールアドレス
 
*パスワード
 
<br>
 
確認コードは登録するときに使ったメールアドレスに届いています。そこに届いたメールのURLを使って初めてのログインと本人の確認が<br>
 
成立します。<br>
 
  
=== 情報を登録する ===
+
[https://www.transifex.com/llk/public/ Scratch 翻訳プロジェクト]の「Scratch Website」や「Scratch Legacy」を押すと、翻訳をすることができる。
 アカウントを作ったらログインし''My Account''のタブから以下の設定ができます。
+
===翻訳===
;プロフィール
+
ログインしたらいつでもできる。翻訳したいプロジェクトを選び、言語を選び、「翻訳箇所」を選ぶ。たとえば、「Scratch Legacy」→「Japanese」→「web」など。
:このページは自分のユーザーネームと登録した時に使用されたメールアドレスが確認できます。<br>
 
;設定
 
:このページでは以下のことができます
 
:*サイトの見た目の変更
 
:*自分が使える言語の設定
 
:*プロジェクト(?)
 
  
 +
====プレースホルダ====
 +
ブロックの翻訳時に、%mなどがあるが、これをプレースホルダーと言う。これはそのままの順番でないといけない。たとえば、'change ''%m.var'' by ''%n'''は%m.varが%nの先に来る。
 +
====オフラインでの翻訳====
 +
オンラインがおすすめだが、 [https://docs.transifex.com/translation/offline オフラインでもできる]
  
== 翻訳 ==
+
====翻訳のテスト====
+
[[Scratchウェブサイト (2.0)|Scratchウェブサイト]]は毎月更新される。しかしながら、以下の手順で翻訳をテストできる:
アカウントを作成し本人確認を終えたら翻訳を始めることができます!まずあなたのアカウントページから自分の<br>
 
使用言語やどうゆう事をやっていきたいかなどを設定できます。<br>
 
メインページで翻訳したい言語やプロジェクトを選び編集を始めることができます。<br>
 
翻訳の具体的なやり方などは''編集''⬇︎の項目をご覧下さい。<br>
 
  
<center> プロジェクトの翻訳の情報の読み取り方</center>
+
エディターの地球儀マークを{{キー押下|Shift}}+クリックで開き、 「import translation file」を押す。 そして、ダウンロードしたpoファイルを開く。
*Name(名前)ープロジェクトを名前
 
*Progress(進行状況)ープロジェクトがどれぐらい完成に近いか<br>
 
  完成度の配色
 
  *緑ー 翻訳完了
 
  *茶色/濃い赤ー 確認・チェックが必要
 
  *赤ー まだ翻訳が身完全
 
*Summary(まとめ)ー確認が必要な単語、又はまだ翻訳されてない単語。
 
*Total Words(翻訳された全ての単語)ー翻訳された単語
 
*Last Activity(最後に更新された情報)ー最後にユーザーがプロジェクトを更新した内容
 
<br>
 
プロジェクトをクリックすると言語を選択するページが表示されますが、プロジェクト内で翻訳が進んでいる言語しか表示されません。<br>
 
''Name''のセクションには翻訳ファイルへのリンクが表示されます。 例)[言語].po<br>
 
  
=== 編集 ===
+
===最初に翻訳するもの===
+
最初に翻訳すべきものはエディターで、その次にウェブサイトである。
[言語].poのファイルで翻訳を開始することができ、Translateのセクションでブラウザ上で編集・翻訳ができるようになります。<br>
 
言語を翻訳しそのデータを送信してもすぐには採用されません。管理者(Admin)に認証される必要があります。もしそのプロジェクトまたは言語の<br>
 
管理人になりたい場合、スクラッチの運営チームに申告する必要があります。<br><br>
 
  
翻訳した単語はコメント欄のように下に表示され、その周りに6つのボタンがありますが、(Previous、Add Comment、Next、Copy into translation、<br>
+
===古いサポート資料===
Suggest、Submit)そのボタンで色んな操作をすることができます。
+
古いバージョンの翻訳されたScratchのサポート資料は、[[Scratchサポート資料]]からアクセスできる。
*Previous(戻る)ー 一つ前の単語の表示。
 
*Add Comment(コメントする)ー コメントを追加。
 
*Next(進める)ー 一つ次の単語。
 
*Copy in to translation(翻訳の項目へのコピー)ー 翻訳する時に他の単語から引用するための機能。
 
*Suggest(指摘)ー 翻訳の修正が必要な単語の指摘。
 
  
===オフラインでの編集===
+
==問題の報告==
 +
このページに記載されていないScratchの翻訳に関する質問や問題がある場合は、Scratchチームの翻訳管理者、[mailto:translate@scratch.mit.edu translate@scratch.mit.edu]まで連絡するとよい。
  
我々運営はブラウザ上での翻訳を推奨しますが、(翻訳した単語の指摘、確認を受けることができるため)<br>
+
[[Category:チュートリアル|Scratchの翻訳]]
もしインターネットが使えない状態で翻訳を再開したい場合、プロジェクト・言語ページからpoファイルをダウンロードし、<br>
 
''poedit''などのソフトウェアを使って翻訳することができます。<br>
 
<br>
 
もしテキストエディタなどでpoファイルを開けた場合、単語は隣同士で表示されます。<br>
 
翻訳が完了するとプロジェクト・言語ページにアップロードすることができます。アップロードする際は以下の項目に注意してください。<br>
 
*前に翻訳されていたファイルを上書きすること
 
*プロジェクトページに保存されてあったファイルと見比べること
 
*できれば全ての単語を翻訳しファイルを完成させること
 
  
===翻訳ファイルを試す===
+
[[en:How to Translate Scratch]]
 
+
[[de:Wie wird Scratch übersetzt?]]
Scracth2.0のウェブサイトは3週間毎に翻訳サーバーにアップロードされたpoファイルを適用しますがそれより前に自分が翻訳したファイルを<br>
+
{{Webサイト}}{{デフォルトソート:Scratchのうえふさいとをほんやくするほうほう}}
いち早く試す方法があります。<br>
 
<br>
 
#エディターページで言語メニューをShift+クリックし''import translation file''を選択します
 
#翻訳したpoファイルをアップロードすると実行されます
 
 
 
<br><p class="important">※アップロードするファイルは言語がわかるようにしてください! 例)ENG.po, JP_hiragana.po RU.po </p><br>
 
 
 
 
 
'''''Editing…'''''  --[[利用者:Jp86143|Jp86143]] ([[利用者・トーク:Jp86143|トーク]]) 2015年7月31日 (金) 18:54 (MEST)
 

2019年8月10日 (土) 03:09時点における版

このきじは ひらがなのページがありません。ごめんなさい。編集者向け:作成する
SandCastleIcon.png このページには、ScratchのWebサイトまたはWikipedia,Scratch Wiki以外へのリンクがあります。 他のサイトの安全を保証することはできないため、インターネットを使用する際は常に安全を忘れないようにしてください。
Document stub.png この項目は、書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています。

Scratch言語は世界中のボランティアの翻訳者の助けを借りて40以上の言語に翻訳されている。しかし、一部のScratchインターフェースとウェブサイトはまだ多くの言語で翻訳が欠けていて、一部の翻訳には誤りがあるかもしれない。 — 言語に関する経験がある方は、Scratchチームや他の翻訳者が翻訳をしたものの間違いを修正するのを手助けすることができる。

重要な注意点 — 2017年2月

Scratchチームは、翻訳システムをPootleからTransifexへ移行した。Transifexへの移行の概要をまとめたガイドが用意されている。

  • 2月6日:すべての翻訳がpootleからTransifexにインポートされた。この日付以降の翻訳は移行されない。
  • 2月8日:Transifexにすべての翻訳がインポートされ、すべての翻訳でTransifexを使用する。

Scratchインターフェースとウェブサイトの翻訳

Scratchプログラムとウェブサイトは、Transifexサービスを使用して翻訳されている。それは登録された翻訳者に翻訳を提案して編集させる。提出された翻訳はThe MIT Licenseの下で許諾される。

登録とログイン

Scratchインターフェースやウェブサイトの一部を翻訳するには、Transifexで無料の翻訳者アカウントにサインアップする必要があります。詳細はTransifexスタートガイドを参照。

Scratch 翻訳プロジェクトの「Scratch Website」や「Scratch Legacy」を押すと、翻訳をすることができる。

翻訳

ログインしたらいつでもできる。翻訳したいプロジェクトを選び、言語を選び、「翻訳箇所」を選ぶ。たとえば、「Scratch Legacy」→「Japanese」→「web」など。

プレースホルダ

ブロックの翻訳時に、%mなどがあるが、これをプレースホルダーと言う。これはそのままの順番でないといけない。たとえば、'change %m.var by %n'は%m.varが%nの先に来る。

オフラインでの翻訳

オンラインがおすすめだが、 オフラインでもできる

翻訳のテスト

Scratchウェブサイトは毎月更新される。しかしながら、以下の手順で翻訳をテストできる:

エディターの地球儀マークを⇧ Shift+クリックで開き、 「import translation file」を押す。 そして、ダウンロードしたpoファイルを開く。

最初に翻訳するもの

最初に翻訳すべきものはエディターで、その次にウェブサイトである。

古いサポート資料

古いバージョンの翻訳されたScratchのサポート資料は、Scratchサポート資料からアクセスできる。

問題の報告

このページに記載されていないScratchの翻訳に関する質問や問題がある場合は、Scratchチームの翻訳管理者、translate@scratch.mit.eduまで連絡するとよい。