提供: Japanese Scratch-Wiki

2022年3月14日 (月) 01:29時点におけるIchiro0711 (トーク | 投稿記録)による版 (存在しないブロックの修正)

このきじは ひらがなでよめます。ひらがなでよむ
100%penの例

100%penとは、すべての画面表示をペンブロックだけで行う高度なテクニックである。


概要

100%penでは、見た目ブロック(ただし隠すは除く)とスタンプを使わずに画面表示を行う。[1]また、変数やリストを表示して画面表示を行うこともできない。また、クラウドリストの大文字小文字判定なども使えない。[2]100%penには、Pen Text Engine三角形を描くブロックペンで描画されたボタンなどが使われる。


使用禁止ブロック一覧

コスチュームを [costume2 v] にする

背景を [backdrop1 v] にする

次のコスチュームにする

[Hello!] と (2) 秒言う

[Hello!] と言う

[Hmm...] と (2) 秒考える

[Hmm...] と考える

[色 v] の効果を (25) ずつ変える

[色 v] の効果を (0) にする

画像効果をなくす

大きさを (10) ずつ変える

大きさを(100)%にする

表示する

[最前面 v]へ移動する

(1)層[手前に出す v]

(コスチューム #)

(背景の名前)

次の背景にする

(背景 #)

(大きさ)

スタンプ

変数 [変数 v] を表示する

リスト [リスト v] を表示する

背景が [背景1 v] になったとき

ビデオを [入 v] にする

ビデオの透明度を(50)%にする

([スプライト v]のビデオの[モーション v])

脚注

  1. Scratch day 2016 Tokyo プログラミングバトル予選の100%penの条件
  2. 判別にはコスチュームが必須である。
Cookieは私達のサービスを提供するのに役立ちます。このサービスを使用することにより、お客様はCookieの使用に同意するものとします。