提供: Japanese Scratch-Wiki

(ブロック名の変更 (bot))
(→‎利用例: ランダムな場所→どこかの場所と現在の表記に修正、他)
8行目: 8行目:
  
 
== 利用例 ==
 
== 利用例 ==
* [[アニメーション作品]]で、キャラクターAをキャラクターBに動かす。
+
* [[アニメーション作品]]で、キャラクターAをキャラクターB(スプライトB)に動かす。
 
<scratchblocks>
 
<scratchblocks>
 
[移動2 v]を受け取ったとき
 
[移動2 v]を受け取ったとき
18行目: 18行目:
 
@greenFlag が押されたとき::events hat
 
@greenFlag が押されたとき::events hat
 
ずっと
 
ずっと
(1) 秒で[ランダムな場所 v]へ行く::motion
+
(1) 秒で[どこかの場所 v]へ行く::motion
 
end
 
end
 
</scratchblocks>
 
</scratchblocks>

2020年8月28日 (金) 10:33時点における版

このきじは ひらがなのページがありません。ごめんなさい。編集者向け:作成する
() 秒で()へ行く
(1) 秒で [スプライト v]へ行く::motion
カテゴリ 動き
タイプ スタック
追加 Scratch 3.0

() 秒で()に行くScratch 3.0で追加された動きブロックスタックブロックである。(英語では、glide () secs to ()となる。)このブロックはあるスプライトへ、指定の秒数で行く。

利用例

[移動2 v]を受け取ったとき
(1) 秒で[スプライトB v]へ行く::motion
[場面2 v]を送る
  • 動き続けるようにする
@greenFlag が押されたとき::events hat
ずっと
(1) 秒で[どこかの場所 v]へ行く::motion
end

再現

詳細は「代用ブロック一覧」を参照

Scratch2.0以前では、次を使う。 (秒数)秒でx座標を([x座標 v] \([スプライト1 v]\))に、y座標を([y座標 v] \([スプライト1 v]\))に変える

関連項目


Cookieは私達のサービスを提供するのに役立ちます。このサービスを使用することにより、お客様はCookieの使用に同意するものとします。