提供: Japanese Scratch-Wiki

2020年6月11日 (木) 10:39時点におけるApple502j (トーク | 投稿記録)による版
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)

このきじは ひらがなのページがありません。ごめんなさい。編集者向け:作成する
分岐.png:この項目はパターン表示を説明しています。文字列表示については、() を表示する (文字列表示ブロック)をご覧ください。


() を表示する
[#000000]を表示する::microbit
カテゴリ micro:bit
タイプ スタック
追加 Scratch 3.0
パターン選択

() を表示するは、micro:bit拡張機能スタックブロックである。引数にはパターンを指定でき、5x5のマス目をクリックしてオンオフが切り替えられる。左下のボタンで「すべて消す」、右下で「すべて点灯」になる。初期値はハート。

引数に変数を使う

引数に変数を使うこともできる。1が点灯、0が消灯を表し、左上から順に指定する。引数の空白は無視されるため、リストにマス目のデータを入れてリストを引数とすることもできる。たとえば、引数が0101010101100010101000100なら、初期値のハートが表示される。

Cookieは私達のサービスを提供するのに役立ちます。このサービスを使用することにより、お客様はCookieの使用に同意するものとします。