提供: Japanese Scratch-Wiki

(ページの作成:「{{廃止された機能|数学関数_(演算ブロック)}} {{ブロック |name = () の絶対値 |block = <sb>(()の絶対値::operators)</sb> |category = 演算ブ...」)
 
(カテゴリ変更) (canned edit summary)
1行目: 1行目:
{{廃止された機能|数学関数_(演算ブロック)}}
+
{{廃止された機能|数学関数 (演算ブロック)}}
 
{{ブロック
 
{{ブロック
 
|name = () の絶対値
 
|name = () の絶対値
29行目: 29行目:
 
[[カテゴリ:演算ブロック]]
 
[[カテゴリ:演算ブロック]]
 
{{演算ブロック}}
 
{{演算ブロック}}
 +
[[カテゴリ:廃止されたブロック]]
 +
{{デフォルトソート:せつたいちふろつく}}

2018年2月24日 (土) 23:21時点における版

Archive.png この項目には、最新バージョンのScratchには存在しない機能について書かれています。現在は使うことができないので、注意してください。これを置き換えた機能については、数学関数 (演算ブロック)を見てください。
() の絶対値
(()の絶対値::operators)
カテゴリ 演算
タイプ
追加 Scratch 1.0
削除 Scratch 1.2
Warning
メモ:
この記事名は英語を翻訳したものです。実際のブロック名と相違がある可能性があります。

() の絶対値ブロック(演算ブロック/値ブロック)とは、ある値の絶対値ブロックである。 絶対値は、数直線上での原点からの距離を表す。(つまり、符号を+に変えるということ。)たとえば、-4の絶対値は4、3の絶対値は3である。数学では、絶対値は、|-3|のように表す。

削除

Scratch1.2でこのブロックは削除され、変わりに([ v] \(()\)::operators)ができた。このブロックでは、絶対値を始めとする多くの値が取得できる。(ただし、デフォルトの引数は平方根だ。)

別のブロックによる表現

詳細は「代用ブロック一覧」を参照

このブロックは次のように代用できる。

もし<(値) < [0]>なら
[戻り値 v]を((値)*(-1))にする
でなければ
[戻り値 v]を(値)にする

または、新しいブロックで:([絶対値 v] \( () \)::operators)

関連項目

Cookieは私達のサービスを提供するのに役立ちます。このサービスを使用することにより、お客様はCookieの使用に同意するものとします。