提供: Japanese Scratch-Wiki

(Category:MIcro:bit拡張機能を除去 (HotCat使用))
(Category:Micro:bit拡張機能を追加 (HotCat使用))
32行目: 32行目:
  
 
{{デフォルトソート:にかたむいたふろつく}}
 
{{デフォルトソート:にかたむいたふろつく}}
 +
 +
[[Category:Micro:bit拡張機能]]

2021年6月9日 (水) 10:40時点における版

このきじは ひらがなのページがありません。ごめんなさい。編集者向け:作成する
() に傾いた
(どれかの向き v) に傾いた
カテゴリ micro:bit
タイプ 真偽
追加 Scratch 3.0

() に傾いたブロックとは、micro:bit拡張機能の真偽ブロックである。選択できる項目は、

  • 後ろ
  • どれかの向き

である。デフォルトでは、「どれかの向き」に合わせてある。 micro:bitの傾きが、() 方向への傾きブロックによる値での15を超えるとTureを、15より傾きが小さいならばFalseを返す[1]

使用例

micro:bitが傾いているかを調べるとき

@greenFlag が押されたとき::events hat
もし<(どれかの向き v) に傾いた>なら
. . .
end

注釈

  1. 前方向への傾きと<前に傾いた>ブロックの戻り値、このプロジェクトで実験した。
Cookieは私達のサービスを提供するのに役立ちます。このサービスを使用することにより、お客様はCookieの使用に同意するものとします。