提供: Japanese Scratch-Wiki

< 緑の旗

(デフォルトソートの整備(Botによる自動編集))
 
35行目: 35行目:
 
</gallery>
 
</gallery>
  
[[カテゴリ:Scratchプログラム]][[en:Green Flag]][[de:Grüne Flagge]]
+
[[カテゴリ:Scratchプログラム]][[en:Green Flag]][[de:Grüne Flagge]]{{デフォルトソート:みとりのはた/ひらかな}}

2019年7月26日 (金) 14:32時点における最新版

これはひらがな記事です。元記事に戻る
注目の記事.png このきじは2018ねん3がつのちゅうもくのきじです。
みどりのはた
みどりのはたは、Scratchのきのうである。これをおすと、@greenFlag が押されたとき::events hat からはじまるスクリプトがかいしされる。⇧ Shiftキーをいっしょにおすと、ターボモードにすることができる。

Ctrlをいっしょにおすと、ミュートせっていになる。(くわしくはScratchのうらわざをみてください。)


じゅうようせい

これがなければ、ユーザーは、プロジェクトをはじめるためにキーボードやスプライトをつかうひつようがある。このきのうなしでもプロジェクトはつくれるが、じつようせいのめんから、おおくのひとがこのきのうをつかっている。

下のようなプロジェクトは、みどりのはたがひつようない。

  • そざいをきょうゆうするプロジェクト
  • キーでそうさするスライドショー

れきし

Scratch 1.4では、みどりのはたがおされるとscratch-startclickedというメッセージがおくられた。このため、[メッセージ1 v] をおくる::eventsブロックをつかってはたをクリックしたり、@greenFlag が押されたとき::events hat のかわりに[メッセージ1 v] をうけとったとき::eventsをつかうことができた。

これは、Scratchのせいしきなきのうではなかった。そのため、2.0のあとではこのきのうがなくなることとなった。

ブロックのなかへのそうにゅう

くわしくは「ブロックの絵文字/ひらがな」をみてください。
Archive.png このこうもくまたはセクションには、Scratch 3.0のバージョンにふくまれていないきのうがかかれています。これは れきしてきなかんてんから のみゆうようです。
はたをていぎのなかにいれる

ふるいバージョンのScratch 2.0では、@greenFlagとかくと、はたがていぎのなかににそうにゅうできた。

いまでも、ていぎのひきすうのなまえに、@greenFlagとかくと、はたアイコンがひょうじされる。

Scratchblocks

scratchblocksプラグインでは、@greenFlagとかくと、はたマークのいみになる。ただし、Scratch Wikiのなかでは、『@』だけでできる。

かんれんするがぞう