提供: Japanese Scratch-Wiki

(数学的な方法)
1行目: 1行目:
 
累乗とは、数を何回か掛け合わせたものを指す。(べき乗とも言う。)以下に例を示す:2<sup>3</sup>=2×2×2=8<br>
 
累乗とは、数を何回か掛け合わせたものを指す。(べき乗とも言う。)以下に例を示す:2<sup>3</sup>=2×2×2=8<br>
Scratchの多くの人は、これを標準機能として追加することを望んでいる。
+
[[Scratch]]の多くの人は、これを標準機能として追加することを望んでいる。ただし、[[数学関数 (演算ブロック)|数学の関数]]や[[制御ブロック]]と[[変数]]の組み合わせで実装できる。
  
 
== Scratchでの方法 ==
 
== Scratchでの方法 ==

2018年7月29日 (日) 14:59時点における版

累乗とは、数を何回か掛け合わせたものを指す。(べき乗とも言う。)以下に例を示す:23=2×2×2=8
Scratchの多くの人は、これを標準機能として追加することを望んでいる。ただし、数学の関数制御ブロック変数の組み合わせで実装できる。

Scratchでの方法

basepowerでの例を表す。

繰り返し法

[save v]を(base)にする
((power)-(1)) 回繰り返す
[save v]を((save)*(power))にする
end
Warning メモ: これは整数以外には使用できない。

数学的な方法

bpの計算方法。ブロックはこの原理で表している。
([10^ v]((power)*([log v](base)))::operators)

または

([e^ v]((power)*([ln v](base)))::operators)

でできる。

Warning メモ: 自然数の自然数乗でも、答えが小数になることがある。これはScratchの性能によるものである。