提供: Japanese Scratch-Wiki

(ページの作成:「{{stub}} {{about|値|この値を返すブロック|向き (ブロック)}} 向き (値)とはスプライトの今向いている向き(角度)のことを表す...」)
 
(ひらがなヘッダの追加 (Bot))
 
(4人の利用者による、間の7版が非表示)
1行目: 1行目:
{{stub}}
+
{{ひらがなヘッダ}}[[ファイル:Scratchの角度指定.png|thumb|right|240px|角度指定]]
 
{{about|値|この値を返す[[ブロック]]|向き (ブロック)}}
 
{{about|値|この値を返す[[ブロック]]|向き (ブロック)}}
向き (値)とはスプライトの今向いている向き(角度)のことを表す。
+
向き (値)とはスプライトの今向いている向き(角度)のことを表す。実際の表示角度は[[回転方法を () にする (ブロック)|回転方法を () にする]]ブロックによる。
scratchでは以下のブロックで使われている。
 
  
 +
== ブロック ==
 +
Scratchでは以下のブロックで使われている。
  
[[↻ () 度回す (ブロック)|<sb>(15) 度回す::motion</sb>]]
+
*[[() 歩動かす (ブロック)|<sb>(10) 歩動かす</sb>]]
 +
*[[() 度回す (ブロック)|<sb>(15) 度回す::motion</sb>]]
 +
*[[() 度回す (ブロック)|<sb>(15) 度回す::motion</sb>]]
 +
*[[() 度に向ける (ブロック)|<sb>(90 v) 度に向ける</sb>]]
 +
*[[() へ向ける (ブロック)|<sb>[マウスのポインター v] へ向ける</sb>]]
 +
*[[もし端に着いたら、跳ね返る (ブロック)|<sb>もし端に着いたら、跳ね返る</sb>]]
 +
*[[向き (ブロック)|<sb>(向き)</sb>]]
 +
*[[() ( () ) (調べるブロック)|<sb>([向き v] \( [Sprite1 v] \))</sb>]]
  
 +
== Scratchの角度 ==
 +
[[Scratch]]では、角度を-180°~180°でカウントする。
  
[[↺ () 度回す (ブロック)|<sb>↺ (15) 度回す::motion</sb>]]
+
== 関連項目 ==
 +
*[[向き (ブロック)]]
  
 
+
[[カテゴリ:値]]
[[() 度に向ける (ブロック)|<sb>(90 v) 度に向ける</sb>]]
+
{{デフォルトソート:むき}}
 
+
[[en:Direction (value)]]
 
 
[[() へ向ける (ブロック)|<sb>[マウスのポインター v] へ向ける</sb>]]
 
 
 
 
 
[[もし端に着いたら、跳ね返る (ブロック)|<sb>もし端に着いたら、跳ね返る</sb>]]
 
 
 
 
 
[[() (調べるブロック)|<sb>(向き)</sb>]]
 
 
 
 
 
[[() ( () ) (調べるブロック)|<sb>([向き v] \( [Sprite1 v] \))</sb>]]
 

2018年8月14日 (火) 10:34時点における最新版

このきじは ひらがなのページがありません。ごめんなさい。
角度指定
分岐.png:この項目は値を説明しています。この値を返すブロックについては、向き (ブロック)をご覧ください。

向き (値)とはスプライトの今向いている向き(角度)のことを表す。実際の表示角度は回転方法を () にするブロックによる。

ブロック

Scratchでは以下のブロックで使われている。

Scratchの角度

Scratchでは、角度を-180°~180°でカウントする。

関連項目