提供: Japanese Scratch-Wiki

2017年8月11日 (金) 14:13時点におけるMochimochiking (トーク | 投稿記録)による版

Archive.png この項目には、最新バージョンのScratchには存在しない機能について書かれています。現在は使うことができないので、注意してください。

Scratch 1.4までは、次のようなスクリプトをステージに書くことで、発表モードでの右クリック検出ができた。

スクリプト

ステージがクリックされたとき::hat events
もし<マウスが押された>なら
[マウス v]を[左]にする
でなければ
[マウス v]を[右]にする
Document stub.png この項目は、書きかけの項目です。この項目に加筆・訂正などをしてくださる協力者を求めています。

Cookieは私達のサービスを提供するのに役立ちます。このサービスを使用することにより、お客様はCookieの使用に同意するものとします。