提供: Japanese Scratch-Wiki

< 利用者:Tan-10

2019年6月25日 (火) 16:55時点におけるTan-10 (トーク | 投稿記録)による版 (技術記事コンに向け作成)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)

(技術記事コンに向け作成)

micro:bitをゲームコントローラーにする

micro:bitにはたくさんのボタンやセンサーがあるため、応用次第では様々なゲームコントローラーが作成できるが、 ここでは、

  • Aボタン/Bボタンを使用したもの
  • 傾きセンサーを使用したもの
  • 以上2つを組み合わせたもの
  • その他の方法

を紹介する。

共通:micro:bitを使用するために

 Scratchでmicro:bitを使用するには、Scratch Linkをインストールする必要がある。

詳しくは、micro:bitの接続を参照。

方法1:Aボタン/Bボタンを使用したもの

 この方法は簡単であるため、初心者にもおすすめする。