提供: Japanese Scratch-Wiki

< 利用者:Mochimochiking

4行目: 4行目:
 
縦に()%伸びる::looks
 
縦に()%伸びる::looks
 
横に()%伸びる::looks
 
横に()%伸びる::looks
 +
()秒で大きさを()%にする::looks
 
(楽器::sound)
 
(楽器::sound)
 
(ドラム::sound)
 
(ドラム::sound)
12行目: 13行目:
 
塗りつぶす::pen
 
塗りつぶす::pen
 
<変数::variables>
 
<変数::variables>
 +
変数[]を作る::variables
 
([ v]の[]の位置::lists)
 
([ v]の[]の位置::lists)
 
([ v]に[]が何個あるか::lists)
 
([ v]に[]が何個あるか::lists)
 +
[]をクッキーに保存する::#f90//cookie
 +
(クッキー::#f90)
 
<>のとき::events hat
 
<>のとき::events hat
 
(カウンター::control)
 
(カウンター::control)
 
抜け出す::control cap
 
抜け出す::control cap
 
始めに戻る::control cap
 
始めに戻る::control cap
 +
もし<>なら{}でなければ、もし@delInput@addInput{}でなければ{}::control
 
実行し、<>まで繰り返す{}::control
 
実行し、<>まで繰り返す{}::control
 +
()秒間繰り返す{}::control
 +
(押されたキー::sensing)
 
<このスプライトがクリックされた::sensing>
 
<このスプライトがクリックされた::sensing>
 
<スクラッチャー::sensing>
 
<スクラッチャー::sensing>
 
([]の出身国::sensing)
 
([]の出身国::sensing)
 
<ターボモード::sensing>
 
<ターボモード::sensing>
 +
(現在の[ミリ秒 v])
 
(標準時との時差::sensing)
 
(標準時との時差::sensing)
 +
([]をUnicodeでエンコード::sensing)
 +
([]をUnicodeでデコード::sensing)
 
(()^()::operators)
 
(()^()::operators)
 
<真::operators>
 
<真::operators>
36行目: 46行目:
 
(()と()の最大値::operators)
 
(()と()の最大値::operators)
 
(()と()の最小値::operators)
 
(()と()の最小値::operators)
 +
([#f00]を数値に変換::operators)
 
[]を返す::custom cap
 
[]を返す::custom cap
 
定義(値ブロック::custom)
 
定義(値ブロック::custom)
41行目: 52行目:
 
(値ブロック::custom)
 
(値ブロック::custom)
 
<真偽ブロック::custom>
 
<真偽ブロック::custom>
 +
([ v]のローカル変数()::custom)
 
</scratchblocks>
 
</scratchblocks>

2017年2月11日 (土) 10:00時点における版

(コスチューム名::looks)
<表示された::looks>
縦に()%伸びる::looks
横に()%伸びる::looks
()秒で大きさを()%にする::looks
(楽器::sound)
(ドラム::sound)
(ペンの太さ::pen)
(ペンの色::pen)
(ペンの濃さ::pen)
<ペンが下ろされた::pen>
塗りつぶす::pen
<変数::variables>
変数[]を作る::variables
([ v]の[]の位置::lists)
([ v]に[]が何個あるか::lists)
[]をクッキーに保存する::#f90//cookie
(クッキー::#f90)
<>のとき::events hat
(カウンター::control)
抜け出す::control cap
始めに戻る::control cap
もし<>なら{}でなければ、もし@delInput@addInput{}でなければ{}::control
実行し、<>まで繰り返す{}::control
()秒間繰り返す{}::control
(押されたキー::sensing)
<このスプライトがクリックされた::sensing>
<スクラッチャー::sensing>
([]の出身国::sensing)
<ターボモード::sensing>
(現在の[ミリ秒 v])
(標準時との時差::sensing)
([]をUnicodeでエンコード::sensing)
([]をUnicodeでデコード::sensing)
(()^()::operators)
<真::operators>
<偽::operators>
(<>なら()でなければ()::operators)
<()≦()::operators>
<()≧()::operators>
<()≠()::operators>
(()が整数::operators)
(()が偶数::operators)
(()が奇数::operators)
(()と()の最大値::operators)
(()と()の最小値::operators)
([#f00]を数値に変換::operators)
[]を返す::custom cap
定義(値ブロック::custom)
定義<真偽ブロック::custom>
(値ブロック::custom)
<真偽ブロック::custom>
([ v]のローカル変数()::custom)