提供: Japanese Scratch-Wiki

(ページの作成:「{{Header Template|38px|このユーザーは、利用者:Jpple502jによって管理運用されているボットです。何かあれば利用...」)
 
(ミスりましたごめんなさい。)
1行目: 1行目:
{{Header Template|[[File:Wiki.png|38px]]|このユーザーは、[[利用者:Jpple502j]]によって管理運用されているボットです。何かあれば[[利用者・トーク:Jun50]]までご連絡下さい。'''このボットを緊急停止したい場合は、このアカウントをブロックしてください。'''}}
+
{{Header Template|[[File:Wiki.png|38px]]|このユーザーは、[[利用者:Jun50]]によって管理運用されているボットです。何かあれば[[利用者・トーク:Jun50]]までご連絡下さい。'''このボットを緊急停止したい場合は、このアカウントをブロックしてください。'''}}
  
 
== ボット概要 ==
 
== ボット概要 ==

2020年4月4日 (土) 14:36時点における版

Wiki.png このユーザーは、利用者:Jun50によって管理運用されているボットです。何かあれば利用者・トーク:Jun50までご連絡下さい。このボットを緊急停止したい場合は、このアカウントをブロックしてください。

ボット概要

誤作動した場合は

構造上誤作動はありえないと思われますが、アカウント乗っ取りなど、万が一不審な動作をした場合は

  • 管理者 このユーザーを投稿ブロックしてください。
  • 利用者 管理者に頼んで投稿ブロックしてもらってください。

作業内容

メンションが飛ばされたときに該当ユーザーのトークページに通知します。

設定方法

利用者:<利用者名>/J-TAKの中身をtrueにしてください。 trueがそのページにない場合や、ページが存在しない場合は通知しません。