提供: Japanese Scratch-Wiki

(協力者)
(協力者)
14行目: 14行目:
 
同氏は個人でのゲーム制作を断念したということを書いたが、チーム制作では持ち前の知識の広さを生かし、プランナーとして活動している。好んでいるゲームは主にサードパーソンシューティング。キャラクターが見えてこそゲームの面白さがあると同氏は語るが、同氏が何を言っているのかはよくわからない。
 
同氏は個人でのゲーム制作を断念したということを書いたが、チーム制作では持ち前の知識の広さを生かし、プランナーとして活動している。好んでいるゲームは主にサードパーソンシューティング。キャラクターが見えてこそゲームの面白さがあると同氏は語るが、同氏が何を言っているのかはよくわからない。
 
===協力者===
 
===協力者===
{{@|nammenuko}} advancement MECH制作の際からの友人。何度も同氏を救ったチームのムードメーカー。
+
{{@|nammenuko}} advancement MECH 制作の際からの友人。何度も同氏を救ったチームのムードメーカー。<br />
  
許可が得られ次第、あと数人書き足す予定
+
{{@|su2014080902}} advancement MECH 制作の際からの友人。頭が切れるチームの頭脳。<br />
 +
<sub>*許可が得られ次第、あと数人書き足す予定</sub>
  
 
==その他の項目==
 
==その他の項目==
 
{{User_scratcher}}
 
{{User_scratcher}}

2018年12月30日 (日) 02:59時点における版

Daikonnbatake(正式表記はdaikonnbatake)とは、兵庫県在住の日本人scratcherであり、同人ゲーム「A.M.neutral」のプランナー兼ディレクター(自称)である。趣味はscratch/ゲーム/絵を描く/ペーパークラフト・・・などなど。多彩な趣味を持つ。

経歴

学生生活

ごく普通の公立小学校を卒業後、ごく普通の公立中学校に進学。中学校1年の夏あたりから鬱気味で学校に行けなくなるも、中学3年からは復帰。3年でも受験のプレッシャーから1か月学校に行かなかった。結果として滑り止めの高校に進学するが、2年生の4月で休学に。将来の目標を決めることができた2018年8月ごろから高校卒業程度認定試験の勉強を始め、11月の試験で無事合格。2019年春には退学予定。

scratchとの出会い

scratchとの出会いは小学校5年のころ。父が買ってきた「raspbery pi」に搭載されていたscratch1.4に触れたのがプログラミングとの出会いであった。ゲームが大好きだった氏はscratchにのめりこみ、独学で技術を吸収していった。しかし、限界を感じたのかscratchをやめてしまう。以後約3年間はscratchに触れることはなかった。受験が終わった2017年3月、某店で購入したジャンクPCを修理することでプログラミングに再挑戦することに。最初のステップとしてscratchを再開した。その後はpython,javascriptなどを触るも、結局はscratchのみを愛用するようになった。

主な活動

scratchでの活動

初期はゲーム制作に励むも、自身の飽きっぽい性格から断念。アルゴリズムの面白さに目覚め、以降はアルゴリズムを実装したり、scratchでの新技術開発に励む。2018年10月ごろ、クラウド変数をデータのパイプとして使用したサーバーシステムの原型を開発し、若干注目を浴びるも、セキュリティなどの面から改善を迫られる。現在も開発は続いており、来年には新技術として提供できるよう整備する予定。

scratch以外での活動

2017年夏ごろからscratchにて、「オンラインゲーム作ろうぜ!」と言うトピックとスタジオを立ち上げ奮闘するも、クラウド変数の仕様変更によりやむなくプロジェクトは停止へ...とは行かず、粘り強く今度はunityでの開発に移行。ゲームタイトルも「Advancement MECH」から「A.M.neutral」に変更し、開発を続けている。

ゲーム制作における役割

プランナーとして

同氏は個人でのゲーム制作を断念したということを書いたが、チーム制作では持ち前の知識の広さを生かし、プランナーとして活動している。好んでいるゲームは主にサードパーソンシューティング。キャラクターが見えてこそゲームの面白さがあると同氏は語るが、同氏が何を言っているのかはよくわからない。

協力者

nammenuko advancement MECH 制作の際からの友人。何度も同氏を救ったチームのムードメーカー。

su2014080902 advancement MECH 制作の際からの友人。頭が切れるチームの頭脳。
*許可が得られ次第、あと数人書き足す予定

その他の項目

スクラッチキャット.png
この利用者はScratchでDaikonnbatakeというアカウントを取得しています。