提供: Japanese Scratch-Wiki

2018年7月25日 (水) 13:39時点における227kei (トーク | 投稿記録)による版 (Category:独自記事を追加 (HotCat使用))
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)

管理者権限は、Windows Vistaで導入された、悪意のあるプログラムなどからPCを守るものである。この権限は、アプリケーションのインストールなどに必要である。ここでは、管理者権限の取得方法を扱う。

管理者権限の取得方法

管理者として実行

特定のアプリケーションを管理者権限で実行するには、ショートカットや本体を右クリックして「管理者として実行」を押し、その後の次の確認画面では、「はい」を押す。パスワードが求められた場合は、管理者が設定したパスワードを入力する。

インストール時の警告

  • Scratchオフラインエディターの場合
  1. ダウンロードされたファイル(インストーラー)をダブルクリックして実行
  2. 多くの場合、ここで管理者権限での操作を要求される。場合によればユーザーアカウントパスワードを入力する必要がある。
  3. 指示に従って、インストールするフォルダを選択したり、インストールするファイルを選択してインストールする