提供: Japanese Scratch-Wiki

2021年3月19日 (金) 06:56時点における227kei (トーク | 投稿記録)による版 (ページの作成:「ブロックプラグインの使用方法と注意点などです。 注意点は特によく読んでおいてください。 ブロックプラグインの文法な…」)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)

ブロックプラグインの使用方法と注意点などです。 注意点は特によく読んでおいてください。

ブロックプラグインの文法などについてはブロックプラグインを参照してください。

使い方

  • <sb>ブロックのコード</sb>

ブロックの画像をインラインで表示します。

  • <scratchblocks>ブロックのコード</scratchblocks>

ブロックの画像を表示します。画像の前後には改行が入ります。

見た目の指定

sbタグ、scratchblocksタグにversion属性を指定すると、見た目を指定できます。

ただし、Scratch 3.0のような見た目にしたい場合、なにも指定する必要はありません。

ブロックの見た目をScratch 2.0のようにしたい場合は例のように属性値を2をしてください。

<scratchblocks version="2">(10) 歩動かす</scratchblocks>
(10) 歩動かす

注意点

同名ブロックの扱い

Scratchでは、同じ名前のブロックがいくつか存在します。

次の表にあるブロックを使う場合は色などを指定し、誤解を生まないように注意してください。

Scratch 3.0

ブロック ブロック
([ v] の長さ::list)
([ v] の長さ::list)
([ v] の長さ::operators)
([ v] の長さ::operators)
(音量::sound)
(音量::sound)
(音量::sensing)
(音量::sensing)
(::variables)
(::variables)
(::list)
(::list)
([ v] の [ v]::sensing)
([ v] の [ v]::sensing)
([ v] の [ v]::operators)
([ v] の [ v]::operators)
<[] に [] が含まれる::list>
<[] に [] が含まれる::list>
<[ v] に [] が含まれる::operators>
<[ v] に [] が含まれる::operators>

Scratch 2.0

ブロック ブロック
([ v]\([ v]\)::sensing)
([ v]\([ v]\)::sensing)
([ v]\([ v]\)::operators)
([ v]\([ v]\)::operators)
Cookieは私達のサービスを提供するのに役立ちます。このサービスを使用することにより、お客様はCookieの使用に同意するものとします。