提供: Japanese Scratch-Wiki

プロジェクトの情報から転送)

The printable version is no longer supported and may have rendering errors. Please update your browser bookmarks and please use the default browser print function instead.
このきじは ひらがなのページがありません。ごめんなさい。
Archive.png この項目には、最新バージョンのScratchには存在しない機能について書かれています。現在は使うことができないので、注意してください。
使い方とメモと作品への貢献

プロジェクトの情報は、プロジェクトに関する情報を文書化する場所である。「使い方」と「メモと作品への貢献」に分かれている。間違った情報の追加を防ぐため、編集はプロジェクトの作成者とScratchチームのみができる。ただし、Scratchチームが編集するのは、コミュニティーガイドライン違反など数例に限る。

各部の詳細

使い方

プロジェクトの使い方を載せる部分である。空白にすると編集権限のない利用者からは隠される。中にはプロジェクトの背景などを書くものもある。

メモと作品への貢献

リミックスでこの欄を空にした場合

クレジットを載せる部分である。また、更新履歴、一部の宣伝などを含む場合もある。使い方と違い常に表示される。(ただし、「None」(空)とある。)

プロジェクトをリミックスしたとき、使い方欄は残され、メモと作品の貢献欄は空白になる。また、リミックスしたプロジェクトでは、「(追加した人: ユーザー名) 」という部分も追加される。そして、リミックスしたのにこの欄に何も書いていないときに、青で強調される。(本来、変更点を書く必要がある。)

リミックスのクレジット表示

クレジット表示

リミックスをした場合、自動で元の作者へのクレジット表示が行われる。

編集

この欄はオンラインでのみ編集できる。ただし、共有しなくても編集は可能。なお、文字数の上限は5000文字である。

リンク

@を使ったリンクや、Scratchウェブサイト内のリンクは青字で表示され、クリックできる。

主な使い道

  • 使い方の説明 例:「左右キーで移動します」
  • プロジェクトの紹介 例:「新年祝いのプロジェクトです」
  • 更新履歴 例:「2018年1月1日公開 1月4日 バグ修正」
  • クレジット 例:「音はXXXのYYYを使いました。また、ZZZにある絵を使っています」
  • Phosphorusプレーヤーなどへのリンク
  • 宣伝
Cookieは私達のサービスを提供するのに役立ちます。このサービスを使用することにより、お客様はCookieの使用に同意するものとします。