提供: Japanese Scratch-Wiki

 
5行目: 5行目:
 
* [[ビデオモーション > () のとき (ブロック)|<sb>ビデオモーション > () のとき</sb>]]
 
* [[ビデオモーション > () のとき (ブロック)|<sb>ビデオモーション > () のとき</sb>]]
 
* [[ビデオを () にする (ブロック)|<sb>ビデオを () にする</sb>]]
 
* [[ビデオを () にする (ブロック)|<sb>ビデオを () にする</sb>]]
* [[ビデオの透明度を () % にする (ブロック)|<sb>ビデオの透明度を () % にする</sb>]]
+
* [[ビデオの透明度を () % にする (ブロック)|<sb>ビデオの透明度を () %にする</sb>]]
 
* [[() のビデオの () (ブロック)|<sb>() のビデオの ()</sb>]] (Scratch 2.0での[[() のビデオの () (ブロック)|ビデオの () ( () )]] ブロック)
 
* [[() のビデオの () (ブロック)|<sb>() のビデオの ()</sb>]] (Scratch 2.0での[[() のビデオの () (ブロック)|ビデオの () ( () )]] ブロック)
  

2020年6月6日 (土) 00:04時点における最新版

このきじは ひらがなのページがありません。ごめんなさい。

ビデオモーションセンサー拡張機能は、Scratch 2.0ビデオモーションScratch 3.0拡張機能にしたものである。ハットブロック値ブロック1つずつ、スタックブロック2つで構成されている。なお、1つのブロックは改名されている。詳細はScratch 3.0で改名されるブロック一覧参照。

ブロック

Cookieは私達のサービスを提供するのに役立ちます。このサービスを使用することにより、お客様はCookieの使用に同意するものとします。