提供: Japanese Scratch-Wiki

(新しい記事の作成。)
 
 
(5人の利用者による、間の10版が非表示)
1行目: 1行目:
コスチュームは、[[スプライト]]または背景([[ステージ]])が、その見た目を別のものに変化させるとき、その変化させる画像のことである。コスチュームは背景またはスプライトの[[スクリプトエディター]]から、左上の「コスチューム」を選択することでコスチュームの編集ができるようになる。
+
{{ひらがなヘッダ}}'''コスチューム'''とは、[[スプライト]]または背景([[ステージ]])が、その見た目を別のものに変化させるとき、その変化させる画像のことである。コスチュームは背景またはスプライトの[[スクリプトエディター]]から、左上の「コスチューム」を選択することでコスチュームの編集ができるようになる。
 
==編集==
 
==編集==
 
[[ファイル:コスチューム編集.PNG|thumb|center|コスチュームの編集画面]]
 
[[ファイル:コスチューム編集.PNG|thumb|center|コスチュームの編集画面]]
7行目: 7行目:
  
 
*[[ギガ]]のアイコン→Scratchのメディアライブラリから画像を追加する。公式のものなので、特に気にすることなく使うことができる
 
*[[ギガ]]のアイコン→Scratchのメディアライブラリから画像を追加する。公式のものなので、特に気にすることなく使うことができる
*筆のアイコン→ペイントエディターを使って、自分で絵を描いて使うことができる。詳しくは[[ペイントエディター]]の項を参照すること。
+
*筆のアイコン→ペイントエディターを使って、自分で絵を描いて使うことができる。詳しくは[[ペイントエディター (2.0)|ペイントエディター]]の項を参照すること。
 
*ファイルのアイコン→自分のコンピューターに保存してある画像をアップロードして、Scratchで使うことができる。ただし著作権には注意。使える画像の種類は、png,jpg,gif,svgである。
 
*ファイルのアイコン→自分のコンピューターに保存してある画像をアップロードして、Scratchで使うことができる。ただし著作権には注意。使える画像の種類は、png,jpg,gif,svgである。
 
*カメラのアイコン→PCのWEBカメラを使って写真を撮り、それをコスチュームとして使うことができる。
 
*カメラのアイコン→PCのWEBカメラを使って写真を撮り、それをコスチュームとして使うことができる。
13行目: 13行目:
 
コスチュームの一覧は、ちょうど「新しいコスチューム」の下にある。一覧にはそのスプライトの全てのコスチュームが表示され、[[コスチューム#]]番号、コスチュームのプレビュー、コスチュームの名前、コスチュームの大きさが表示される。また、コスチュームの数が多くなると一度に表示できないので、横にスクロールバーが表示される。
 
コスチュームの一覧は、ちょうど「新しいコスチューム」の下にある。一覧にはそのスプライトの全てのコスチュームが表示され、[[コスチューム#]]番号、コスチュームのプレビュー、コスチュームの名前、コスチュームの大きさが表示される。また、コスチュームの数が多くなると一度に表示できないので、横にスクロールバーが表示される。
 
===ペイントエディター===
 
===ペイントエディター===
この画像には映っていないが、右の方に[[ペイントエディター]]がある。ビットマップ形式ではpng画像、ベクター形式ではsvg画像の編集ができる。詳しくは[[ペイントエディター]]の項を参照すること。
+
{{メイン|ペイントエディター (2.0)}}
 +
この画像には映っていないが、右の方に[[ペイントエディター (2.0)|ペイントエディター]]がある。ビットマップ形式ではpng画像、ベクター形式ではsvg画像の編集ができる。
 
==ブロック==
 
==ブロック==
 
コスチュームに関連するブロックの一覧。
 
コスチュームに関連するブロックの一覧。
31行目: 32行目:
 
*[[スプライト]]
 
*[[スプライト]]
 
*[[スクリプトエディター]]
 
*[[スクリプトエディター]]
*[[ペイントエディター]]
+
*[[ペイントエディター (2.0)|ペイントエディター]]
 
*[[サウンドエディター]]
 
*[[サウンドエディター]]
  
[[en:costume]]
+
 
 +
[[Category:画像]]
 +
[[Category:Scratchプログラム]]
 +
 
 
[[de:Kostüm]]
 
[[de:Kostüm]]
 +
[[en:Costume]][[id:Kostum]]{{デフォルトソート:こすちゆむ}}

2019年8月8日 (木) 10:39時点における最新版

このきじは ひらがなのページがありません。ごめんなさい。
コスチュームとは、スプライトまたは背景(ステージ)が、その見た目を別のものに変化させるとき、その変化させる画像のことである。コスチュームは背景またはスプライトのスクリプトエディターから、左上の「コスチューム」を選択することでコスチュームの編集ができるようになる。

編集

コスチュームの編集画面

コスチュームの編集画面に入ると、このような画面が出る。それぞれ順を追って説明しよう。

新しいコスチューム

図で言うところの、左上にある「新しいコスチューム」である。ここでは、新しいコスチュームを追加することができる。左から、

  • ギガのアイコン→Scratchのメディアライブラリから画像を追加する。公式のものなので、特に気にすることなく使うことができる
  • 筆のアイコン→ペイントエディターを使って、自分で絵を描いて使うことができる。詳しくはペイントエディターの項を参照すること。
  • ファイルのアイコン→自分のコンピューターに保存してある画像をアップロードして、Scratchで使うことができる。ただし著作権には注意。使える画像の種類は、png,jpg,gif,svgである。
  • カメラのアイコン→PCのWEBカメラを使って写真を撮り、それをコスチュームとして使うことができる。

コスチューム一覧

コスチュームの一覧は、ちょうど「新しいコスチューム」の下にある。一覧にはそのスプライトの全てのコスチュームが表示され、コスチューム#番号、コスチュームのプレビュー、コスチュームの名前、コスチュームの大きさが表示される。また、コスチュームの数が多くなると一度に表示できないので、横にスクロールバーが表示される。

ペイントエディター

詳細は「ペイントエディター (2.0)」を参照

この画像には映っていないが、右の方にペイントエディターがある。ビットマップ形式ではpng画像、ベクター形式ではsvg画像の編集ができる。

ブロック

コスチュームに関連するブロックの一覧。

コスチュームを[ v]にする

次のコスチュームにする

コスチューム #

関連項目