提供: Japanese Scratch-Wiki

(Wiki Wednesday終了 (bot))
 
(4人の利用者による、間の15版が非表示)
1行目: 1行目:
'''エイプリルフール'''(April Fools' Day)とは、毎年4月1日には嘘をついても良いという風習のことである。<ref>岩波書店『広辞苑 第六版』</ref>Scratchでは、毎年エイプリルフールイベントが行われる。ここではその一部を紹介する。
+
{{ひらがなヘッダ}}{{注目の記事|2020年4月}}
 +
{{about|[[Scratchウェブサイト]]上のエイプリルフール|[[Scratch Wiki]]におけるエイプリルフール|Japanese Scratch-Wiki:エイプリルフール}}
 +
{{エイプリルフール}}
 +
エイプリルフール(April Fools' Day)とは、毎年4月1日には嘘をついても良いという風習のことである。<ref>岩波書店『広辞苑 第六版』</ref>Scratchでは、毎年エイプリルフールイベントが行われる。ここではその一部を紹介する。
  
 
== 公式のいたずら ==
 
== 公式のいたずら ==
 
=== 2010 ===
 
=== 2010 ===
 
* [[ディスカッションフォーラム]]が、「Scratch Forums - Still only $0.99 (USD) a post!」(ディスカッションフォーラムフォーラム - たったの1投稿0.99ドル!)と変わった。
 
* [[ディスカッションフォーラム]]が、「Scratch Forums - Still only $0.99 (USD) a post!」(ディスカッションフォーラムフォーラム - たったの1投稿0.99ドル!)と変わった。
* 大文字を削除する提案があった。<ref>https://scratcharchive.asun.co/forums/viewtopic.php?id=33178</ref>
+
* 大文字を削除する提案があった。
 
=== 2011 ===
 
=== 2011 ===
[[ファイル:Rage icon.png|thumb|right|アイコン]]
+
[[ファイル:Rage icon.png|thumb|right|60px|アイコン]]
 
* [[ユーザーアイコン]]が変わった。
 
* [[ユーザーアイコン]]が変わった。
 
* {{@|KajTheModerator}}という[[コミュニティモデレーター]]がいた。(当時いた[[Kaj]]という有名なユーザーのこと。)
 
* {{@|KajTheModerator}}という[[コミュニティモデレーター]]がいた。(当時いた[[Kaj]]という有名なユーザーのこと。)
57行目: 60行目:
  
 
=== 2018 ===
 
=== 2018 ===
* 検索バーにupside down gravityなどのイースターエッグが入れられた。
+
[[File:Upsidedownsearch.PNG|thumb|right|240px|上下さかさまの検索画面]]
 +
* サプライズリンクがフッターに追加され、クリックするとカウンターが1増えた。
 +
* 「upside down」と検索すると結果が上下逆で出てきた。
 +
* 「gravity」と検索すると画面が自動で下にスクロールした。
 +
* 「secret surprise」で検索すると、紙ふぶきが舞った。
 +
* 「rainbow」で検索すると、画面の色が変わった。
 +
* 「=^..^=」で検索すると、結果が「<nowiki>*boop*</nowiki>」になった。
 +
 
 +
=== 2019 ===
 +
* [[チュートリアル (3.0)|チュートリアル]]に「Teach Scratch To Your Cat」(猫にScratchを教える)が追加された。
 +
* フッターに「Cats...」が追加され、クリックすると猫の写真や猫についての文章が表示された。
 +
* [[アカウント設定]]に以下が追加された。これらはローカルストレージを使用して保管されていたため、アカウントごとに共有はされない。
 +
** All the world's a stage: 色、明るさ、幽霊の[[画像効果]]が設定されたときに、エディター全体に与えられた。
 +
** Noisy blocks: ブロックをつなぐときに音が再生された。
 +
** Top secret checkbox: チェックしても変更を保存するときに解除される。
 +
* 一部の[[検索]]語に反応するようになった:
 +
** rainbow、color、rainbows: 「検索」とある部分が虹色に変化した。
 +
** egg: 検索結果が卵型に表示された。
 +
** fisheye: 金魚の写真が検索結果の後ろに表示された。
 +
** tutorial: 猫の写真が検索結果の後ろに表示された。
 +
** spin、whirl、turn: 画面が一回転した。
 +
** ghost: 画面がフェードインした。
 +
** music、piano: 検索結果をホバーすると音がした。
 +
** brightness: 画面が明るくなったり暗くなったりした。
 +
 
 +
=== 2020 ===
 +
* フッターに「Mystery」が追加された。これは2019年の「Cats...」とよく似ていて、中には写真とともに英語で猫に関する謎が書かれていた。
 +
* チュートリアルに「How to Find a Sprite」([[スプライト]]の見つけ方)が追加された。この中には、スプライトが物体に球を投げることによってできたとある。
 +
* [[ハットブロック]]が猫のような形になった。これは「キャットブロック」と呼ばれている。
 +
* 「編集」メニューに以下が追加された:
 +
** Turn on Mystery Mode: 「ミステリーモード」を有効にするもの。ミステリーモードでは、画面が暗くなり、丸い明かりがマウスのまわりに現れ、スプライトの影が表示される。
 +
** Turn on woobly sprite dragging: {{@|adroitwhiz}}氏が追加したモード。押すとドラッグされたスプライトが変形されるようになる。
  
 
=== Scratch Wiki ===
 
=== Scratch Wiki ===
 
Scratch Wikiには毎年[[Japanese Scratch-Wiki:エイプリルフール|エイプリルフール]]用の記事がある。
 
Scratch Wikiには毎年[[Japanese Scratch-Wiki:エイプリルフール|エイプリルフール]]用の記事がある。
 +
 +
== 画像 ==
 +
 +
=== 2010 ===
 +
<gallery perrow=4 widths=100px>
 +
File:April Fools' 2010 on the Scratch forums.png|2010年のフォーラムの嘘
 +
</gallery>
 +
 +
=== 2011 ===
 +
<gallery perrow=4 widths=100px>
 +
File:Rage icon.png|エイプリルフールの時に使われたアイコン
 +
File:KajTheModerator's post.PNG|KajTheModeratorの投稿
 +
File:P2S is a bunch of fluffy kittens.PNG|Scratchチームの投稿にある"a bunch of fluffy kittehs"
 +
File:Pink, crazy, sugarcoated text on the Scratch website.png|ピンクの文字
 +
File:Another pink, crazy, sugarcoated text picture.png|ピンクの文字 2
 +
</gallery>
 +
 +
=== 2012 ===
 +
<gallery perrow=4 widths=100px>
 +
File:Text-based Hunger Games Forums.png|「Text-Based Hunger Games Forums」
 +
File:AF2012 TBG Ranks.png|[[TBGF]]のMod, New TBGer, TBGerとScratch Teamの表示 (上から順).
 +
File:Aprilfoolsprank2012-neigh.png|"Scratch"が"Neigh"に検閲された様子
 +
File:Neigh Forums Ranks.png|ネイフォーラムのランク: New Scratcher, Scratcher, Retired Mod, Mod, Scratch Team (上から順).
 +
File:Aprilfoolsprank2012-everybodyisnoweverypony.png|検閲
 +
File:Aprilfoolsprank2012-20percentcooler.png|"Now 20% cooler"(20%もっとクール)とのお知らせ
 +
File:My Little Neigh Pony.png|もうひとつのお知らせ:"My Little Neigh Pony - Remixing is Magic"(私のちっちゃなネイポニー - [[リミックス]]は魔法)
 +
File:Neigh!.png|新しいロゴ
 +
File:Neigh pony.png|ネイ・ポニー
 +
</gallery>
 +
 +
=== 2013 ===
 +
<gallery perrow=4 widths=100px>
 +
File:Aprilfoolsprank2013-wordcensoring.png|検閲
 +
File:Aprilfoolsprank2013-picosscratchforums.png|"Pico's Scratch Forums"(ピコのScratchフォーラム)
 +
File:SidebarPico.png|トップページの左側の画像がピコとなっている
 +
File:PopularTagsPico.png|Popular Tags欄。「ピコはすばらしい」とある。
 +
File:Blog Post Pico.png|Scratch 2.0ブログの投稿
 +
File:Roguespriteannouncementafprank.png|お知らせ
 +
</gallery>
 +
 +
=== 2014 ===
 +
<gallery perrow=4 widths=130px>
 +
File:Meow Editor.png|ブロックにはすべて「meow」とある
 +
File:Meow frontpage.png|トップページ
 +
File:DISCUSHUN FORUMS.png|Scratchの"DISCUSHUN FORUMS".
 +
File:Statistics Page (April 1 2014).PNG|[[統計情報]]ページ
 +
File:Paws.PNG|肉球は[[好き]]を置き換えた。
 +
File:Fools Instructions.png|プロジェクトの説明欄
 +
File:UnScratchWiki.png|アンスクラッチウィキ
 +
File:About Page April Fools.png|Scratchについてページ
 +
File:Semicolon_Return.png|セミコロンバグの再来
 +
</gallery>
 +
 +
=== 2015 ===
 +
<gallery perrow=4 widths=130px>
 +
File:Edible Scratch.jpg|トップページ
 +
File:Edible Emojis.jpg|新しい絵文字
 +
File:Edible project bar.jpg|プロジェクトのお気に入りと好き
 +
File:Edible Gobo's Friends.jpg|{{@|designerd}}氏による、<ref>https://scratch.mit.edu/projects/54708974/</ref>[[ゴボ]]と[[ゴボの友達]]
 +
</gallery>
 +
 +
=== 2016 ===
 +
<gallery perrow=4 widths=130px>
 +
File:Fools2016_AOTs.png|"[[Advanced Topics (フォーラム)|Advanced Off-topics]]"
 +
File:Semicolon disaster.jpg|セミコロン絵文字の効果
 +
File:2016 AF Semicolon.png|セミコロンバグの再来
 +
File:Vacation emojis.jpg|新しい絵文字
 +
</gallery>
 +
 +
=== 2017 ===
 +
<gallery perrow=4 widths=130px>
 +
File:Snowflakes.png|#PrankTheST2K17スタジオの雪の結晶
 +
</gallery>
 +
 +
=== 2018 ===
 +
<gallery perrow=4 widths=130px>
 +
File:Surprisebutton.PNG|サプライズリンク
 +
File:Secret-confetti.png|"secret surprise"と検索したときのクラッカー
 +
File:Snowflakes.png|#PrankTheST2K18スタジオの雪の結晶
 +
</gallery>
 +
 +
=== 2019 ===
 +
<gallery perrow=4 widths=130px>
 +
File:Teach Scratch to Your Cat.png|"Teach Scratch to Your Cat"チュートリアルの画像
 +
File:Cats.png|フッターの"Cats?"を押して出てきた猫に関すること。
 +
File:Egg.PNG|"egg"の検索結果
 +
</gallery>
 +
 +
=== 2020 ===
 +
<gallery perrow=4 widths=130px>
 +
ファイル:キャットブロック.png|キャットブロック
 +
ファイル:Am i hungry.png|Mysteryのひとつ、「Am I hungry?」(わたしおなかすいてる?)
 +
ファイル:2020年AF編集メニュー.png|編集メニュー
 +
ファイル:Mystery Mode.png|Mystery Mode
 +
File:Woobly dragging.png|Woobly dragging
 +
ファイル:How to Find a Sprite.png|追加されたチュートリアル
 +
ファイル:Champ99 how to find a sprite.png|チュートリアルの内容
 +
</gallery>
 +
 
== 出典 ==
 
== 出典 ==
 
<references />
 
<references />
69行目: 202行目:
 
[[ru:1 апреля в Скретч]]
 
[[ru:1 апреля в Скретч]]
 
{{デフォルトソート:えいふりるふーる}}
 
{{デフォルトソート:えいふりるふーる}}
 +
<div style="display:none;">{{#setmainimage:Teach Scratch to Your Cat.png}}</div>

2020年4月27日 (月) 17:59時点における最新版

このきじは ひらがなのページがありません。ごめんなさい。
注目の記事.png この記事は2020年4月の注目の記事です。
分岐.png:この項目はScratchウェブサイト上のエイプリルフールを説明しています。Scratch Wikiにおけるエイプリルフールについては、Japanese Scratch-Wiki:エイプリルフールをご覧ください。

エイプリルフール(April Fools' Day)とは、毎年4月1日には嘘をついても良いという風習のことである。[1]Scratchでは、毎年エイプリルフールイベントが行われる。ここではその一部を紹介する。

公式のいたずら

2010

  • ディスカッションフォーラムが、「Scratch Forums - Still only $0.99 (USD) a post!」(ディスカッションフォーラムフォーラム - たったの1投稿0.99ドル!)と変わった。
  • 大文字を削除する提案があった。

2011

アイコン

2012

  • Text-based Games Forumが、「Text-Based Hunger Games Forum」と改名された。
  • ディスカッションフォーラムは「Neigh Forums」となった。
  • ScratchチームScratcherNew Scratcherが、それぞれ「Neigh Herd Leader」、「Pony」、「New Pony」となった。コミュニティモデレーターは「Pasture Monitor」だった。
  • 以下の言葉が検閲された。
    • Scratch→Neigh
    • Scratcher→Pony
    • everyone,everybody→everypony
    • someone,somebody→somepony
    • anyone,anybody→anypony
    • facepalm→facehoof
    • Kaj→Discord
    • yes→eeyup
    • computer→toaster
    • troll→parasprite
    • only→ponly
    • nobody→nopony
  • Scratch 2.0が「Neigh」に改名されるといううわさが広まった。
  • Scratch Wikiが「Neigh Wiki」になった。

2013

  • トップページの右側にピコが表示された。
  • ピコの絵文字「_bloop_」が追加された。
  • ディスカッションフォーラムが「Pico's Scratch Forums」となった。
  • 以下の言葉が検閲された。
    • and→(Bloop!),(Bloop!!)
    • the→(Pico Rules!),(Pico Rules!!)

2014

  • ネコ語(Meow!)が追加された。これは現在も存在する。
  • セミコロンのバグが意図的に発生した。
  • セミコロンの絵文字が追加された。

2015

  • Edible Scratchという言語が追加された。これも現存する。
  • 食べ物系の絵文字が追加された。

2016

2017

2018

上下さかさまの検索画面
  • サプライズリンクがフッターに追加され、クリックするとカウンターが1増えた。
  • 「upside down」と検索すると結果が上下逆で出てきた。
  • 「gravity」と検索すると画面が自動で下にスクロールした。
  • 「secret surprise」で検索すると、紙ふぶきが舞った。
  • 「rainbow」で検索すると、画面の色が変わった。
  • 「=^..^=」で検索すると、結果が「*boop*」になった。

2019

  • チュートリアルに「Teach Scratch To Your Cat」(猫にScratchを教える)が追加された。
  • フッターに「Cats...」が追加され、クリックすると猫の写真や猫についての文章が表示された。
  • アカウント設定に以下が追加された。これらはローカルストレージを使用して保管されていたため、アカウントごとに共有はされない。
    • All the world's a stage: 色、明るさ、幽霊の画像効果が設定されたときに、エディター全体に与えられた。
    • Noisy blocks: ブロックをつなぐときに音が再生された。
    • Top secret checkbox: チェックしても変更を保存するときに解除される。
  • 一部の検索語に反応するようになった:
    • rainbow、color、rainbows: 「検索」とある部分が虹色に変化した。
    • egg: 検索結果が卵型に表示された。
    • fisheye: 金魚の写真が検索結果の後ろに表示された。
    • tutorial: 猫の写真が検索結果の後ろに表示された。
    • spin、whirl、turn: 画面が一回転した。
    • ghost: 画面がフェードインした。
    • music、piano: 検索結果をホバーすると音がした。
    • brightness: 画面が明るくなったり暗くなったりした。

2020

  • フッターに「Mystery」が追加された。これは2019年の「Cats...」とよく似ていて、中には写真とともに英語で猫に関する謎が書かれていた。
  • チュートリアルに「How to Find a Sprite」(スプライトの見つけ方)が追加された。この中には、スプライトが物体に球を投げることによってできたとある。
  • ハットブロックが猫のような形になった。これは「キャットブロック」と呼ばれている。
  • 「編集」メニューに以下が追加された:
    • Turn on Mystery Mode: 「ミステリーモード」を有効にするもの。ミステリーモードでは、画面が暗くなり、丸い明かりがマウスのまわりに現れ、スプライトの影が表示される。
    • Turn on woobly sprite dragging: adroitwhiz氏が追加したモード。押すとドラッグされたスプライトが変形されるようになる。

Scratch Wiki

Scratch Wikiには毎年エイプリルフール用の記事がある。

画像

2010

2011

2012

2013

2014

2015

2016

2017

2018

2019

2020

出典

  1. 岩波書店『広辞苑 第六版』
  2. https://scratch.mit.edu/projects/54708974/
Teach Scratch to Your Cat.png