提供: Japanese Scratch-Wiki

このきじは ひらがなのページがありません。ごめんなさい。編集者向け:作成する
Document stub.png この項目は、書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています。

Scratchでアカウントを作成すると、エディターからプロジェクトの保存ができるようになったり、

ユーザーなどへのコメントフォーラムへの投稿ができるようになる。

アカウントを作成する手順

  1. まず、トップページに移動する。
  2. ログインしていない場合、左上に「サインイン」と「Scratchに参加しよう」が表示される。
    「サインイン」は既にアカウントを持っていて、ログインするのに使う。
    今回は新しくアカウントを作るので「Scratchに参加しよう」をクリックする。
  3. 作成画面
    クリックすると、右の画像のような画面が表示される。
    そこに新しく作るアカウントの名前と、パスワードを入力する。
    パスワードは変えられるが、ユーザー名は後から変えられないので、よく考えて決める事が重要である。また、パスワードに使える文字は、半角英数字と、アンダーバー(_)と、ハイフン(-)だけである。
  4. 自分の情報を入力する
    次に、自分について、下のような情報を入力する。これは、Scratchの参加者の統計に使用されるものである。
    1. 生年月日
    2. 性別
    3. 国名(国名のみ公開される)
  5. メールアドレスを入力する
    最後にメールアドレスを入力する。
    年齢によっては保護者のメールアドレスを要求される。これはアカウントの認証などに使われるので絶対に使い捨てメールアドレスは使用してはいけない。
  6. これでアカウント作成は終了である。5で入力したメールアドレスに届いたメールから、アカウントの認証を行う。

New Scratcher

詳細は「New Scratcher」を参照

始めたばかりの段階では、プロフィールページの一番上に「New Scratcher」と書かれている。

これは新しくScratchを始めた人ということであり、しばらく活動を続けていれば「Scratcher」に昇格する。

New Scratcherだと、投稿に一定の時間を置かなければならないなどの制限がある。