提供: Japanese Scratch-Wiki

 
(2人の利用者による、間の3版が非表示)
1行目: 1行目:
 
 
{{ひらがなヘッダ}}{{廃止された機能}}
 
{{ひらがなヘッダ}}{{廃止された機能}}
 
{{ブロック
 
{{ブロック
 
|name=もし () なら、ずっと
 
|name=もし () なら、ずっと
|block=<sb>もし <> なら、ずっと{}::control</sb>
+
|block=<scratchblocks>もし <> なら、ずっと{
 +
}::control loop cap</scratchblocks>
 
|removed=2.0
 
|removed=2.0
 
|type=[[C型ブロック|C型]]
 
|type=[[C型ブロック|C型]]
9行目: 9行目:
 
}}
 
}}
  
'''もし () なら、でなければ'''[[ブロック]]([[制御ブロック]]/[[C型ブロック]])とは、条件をチェックし、真ならば中のスクリプトをずっと実行するブロックである。
+
'''もし () なら、ずっと'''[[ブロック]]([[制御ブロック]]/[[C型ブロック]])とは、プログラムが終了するまでずっと条件をチェックし、真ならば中のスクリプトを実行するブロックである。
  
 
== 代替案 ==
 
== 代替案 ==
21行目: 21行目:
 
* キーボードで挨拶
 
* キーボードで挨拶
 
<scratchblocks>
 
<scratchblocks>
@greenFlag がクリックされたとき::event hat
+
@greenFlag がクリックされたとき::events hat
もし<[スペース v]キーが押された>なら、ずっと{
+
もし<[スペース v]キーが押された>なら、ずっと{[こんにちは!]と(2)秒言う
[こんにちは!]と(2)秒言う
+
} ::control loop cap
} ::control
 
 
</scratchblocks>
 
</scratchblocks>
  
 +
== トリビア ==
 +
'''もし () なら、ずっと'''は、scratch2.0のベータ版になっても存在していた。
 +
scratchblocksで表示させるには、
 +
最後に::control loop cap をつける必要がある。
 
== 参照 ==
 
== 参照 ==
 
* [[もし () なら (ブロック)]]
 
* [[もし () なら (ブロック)]]

2021年3月26日 (金) 05:40時点における最新版

このきじは ひらがなのページがありません。ごめんなさい。編集者向け:作成する
Archive.png この項目には、最新バージョンのScratchには存在しない機能について書かれています。現在は使うことができないので、注意してください。
もし () なら、ずっと
もし <> なら、ずっと{
}::control loop cap
カテゴリ 制御
タイプ C型
削除 Scratch 2.0

もし () なら、ずっとブロック(制御ブロック/C型ブロック)とは、プログラムが終了するまでずっと条件をチェックし、真ならば中のスクリプトを実行するブロックである。

代替案

詳細は「代用ブロック一覧」を参照
ずっと
もし<>なら

使用例

  • キーボードで挨拶
@greenFlag がクリックされたとき::events hat
もし<[スペース v]キーが押された>なら、ずっと{[こんにちは!]と(2)秒言う
} ::control loop cap

トリビア 

もし () なら、ずっとは、scratch2.0のベータ版になっても存在していた。 scratchblocksで表示させるには、 最後に::control loop cap をつける必要がある。

参照

Cookieは私達のサービスを提供するのに役立ちます。このサービスを使用することにより、お客様はCookieの使用に同意するものとします。